窓のガラス止め材(シーリング材)が硬化している。

 

※シーリング材とは、建築物の目地部分、ひび割れなどによって生じる隙間に充てんして、雨水等が浸入するのを防止する水密性、気密性のある材料です。